インフォグラフィックを世界に発信しよう!デザイナー・ブランド・メディアを繋げる世界最大のインフォグラフィックコミュニティー

無料登録

アカウントを作成することにより、infogra.meの 利用規約および 個人情報の取扱いプライバシーポリシー に同意したものとみなされます。

メンバー用ログイン

タグタイプを選択
Link icon
Text icon
リンク化したい範囲を選択してください。
Area icon
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88 2016 04 19 13.05.55
1

アメリカで同性婚が認められた歴史

アメリカの各州ごとに、同性婚が禁止されていたか認められていたかを時系列で表したビジュアライゼーションです。ビジュアライゼーションによって、どのように同性婚の禁止が増え、その後、一転して全州で認められるようになったかがわかります。(黄色が法令で禁止していた州、オレンジが憲法修正で禁止していた州、黒が認められた州)

 

【内容の意訳】

1992年頃はまばらに法令で禁止している州があるような状況でしたが、1993年にハワイの判決で同性婚を認めるものがあって以来、その反動で各州で禁止する法令が施行されてしまい、1996年には議会で「結婚防衛法」が通過、結婚は男性と女性がするものと定義され、各州に同性婚を却下する権限が与えられました。その後、2004年に、マサチューセッツが初めて同性婚を認めましたが、同時期に多くの州が憲法修正によって禁止をしてしまい、その後も増え続けました。しかし、2013年の最高裁判決によって「結婚防衛法」の一部が修正され、同性婚を認める州が増え、2015年には、同性カップルにも結婚する権利が憲法で保障されているとの最高裁判決が下りました。最終的に、全州で認められるようになっています。

もっと読む